« PT2再生産? | トップページ

Intel 6シリーズ チップセット を リコール

Intel さんやっちゃいましたね。
そして、やってくれちゃいましたね。

うちの新PC、該当じゃないですか!!

一般向け SandyBridge 用のチップセット(PCH)のリコールです。
以前に「発売されたばかりの IT 製品は危険がいっぱい」と書きましたが、まさにそれが起きました。
使っているうちに 3Gb SATA の BER(Bit Error Rate) が悪くなるんだとか。

通常、こういった LSI の不具合はファームウェア(今回の場合は BIOS または EFI )で隠すのですが、リコールするということはダメだったみたいですね。
今回のように全数交換となると大変大きな損害となるため、メーカーの技術者は日々不具合と戦っているのです。

職業上、Intel の不具合情報等はいっぱい入ってくるのですが、今回の件はニュースで知りました。

実際のところ、Intel に限らず LSI なんて結構エラッタがあるのです。
あなたの使っている PC や携帯にも目に見えないエラッタはたくさんありますよ。フフフ。。。

|

« PT2再生産? | トップページ

パソコン・インターネット」カテゴリの記事